ついつい不規則な生活をするとうっかりとニキビが出来てしまう

2015-02-02_000140

思春期ニキビでかなりの苦労した私は、大人になってからは自然と酷いニキビから解放されたと信じていました。ところが、生理前やちょっと疲れている時や不規則な生活をしている時にはポツポツとうっかりとニキビが出来る様になってしまいました。所謂大人ニキビってやつなんだと思います。

思春期ニキビ程広範囲ではないですし、ニキビ一個一個もそんなに大きく悪目立ちするわけじゃありませんが、何となく気になって嫌な気分になりますよね。大人ニキビはお肌の水分不足が原因とも言われているので、日々のスキンケアを丁寧にしているのですが、それだけでは不十分な気がするので、生活習慣を見直す様にしています。

夜更かししない様にしっかりと睡眠時間を取って、ジャンクフード等はなるべく避けて、お肌に良いビタミンを意識した野菜やお肉や魚等をバランス良く取り入れています。そして、たっぷりのお水を飲むと良いと聞いた事があるので、水分も意識して摂る様にしています。体の内側から潤ってニキビが出来難くなればなぁと思います。

大豆イソフラボンも女性ホルモンと似ている成分で美肌作りには欠かせませんので豆腐や豆乳を積極的に摂る様にしています。ただ、気をつけていてもうっかりとニキビがどうしても出来るのが悩みです。

ニキビの痒みに抗ヒスタミン剤を服用しています!

ニキビができたとき、思わず潰したりしてしまうことありますよね?それが跡に残ってしまう。最悪です。人によって違うのかもしれませんが、私のニキビはかなり痒みを伴いました。痒くていてもたってもいられなく、かきむしってしまうのです。
普通ならもちろん我慢しますが、寝ているときの無意識のときはどうしようもありません。知らないうちに掻いて、朝起きて傷になってしまっているのですから。
それが嫌で私は医者に通いました。出された薬はアクネケア用の塗り薬。それと痒みをおさえる飲み薬でした。
直接ニキビの痒みに効くってわけではないのだそうですが、痒み全般に効くそうです。
抗ヒスタミン剤という成分で体中の痒みをおさえてくれるのだそうです。
私はそれを毎朝と寝る前にも服用しました。すると寝ているときでも痒みをおさえられているのか、朝目覚めても掻いていないのです。掻いていないことがわかったとき、本当に嬉しかったです。顔に傷が、跡が残るなんて本当に嫌ですから。
ただ医者曰く、飲んでいるとときは効くが、飲まないと効果はなくなるとのこと。痒みが出ている限り、飲み続けないといけないんですね。
まあそこまで体に悪い影響はないそうなので、医者的には飲み続けてもいいけどと言われました。
副作用として、眠気が生じます。だから今は夜は飲むけど、朝は飲まないようにしています。意識があるときはまだ掻くのをおさえられますから。
今は痒みをおさえて跡が残ったりしないようにして、薬を飲み続け、早くニキビができないような体質に変えたいって思っています。

参考:オルビスクリアボディローションの効果特徴